縁のない職場
2009 / 01 / 18 ( Sun )
環境が汚い


所用で久しぶりに区役所に。

午後4時前に行って用事を済ませるまで思った以上に
時間がかかったので業務時間終了後まで待つ羽目に
なって、お陰で初めて業務終了後の区役所の様子が
見れましたが、午後5時15分の終了案内放送が流れると
同時に立ち上がってあっという間にいなくなる職員が
いるかと思ったら5分後には95%以上の職員さんが
帰宅しました。
「お先に」「お疲れ」の挨拶もほとんどなく上司に遠慮して
机に張り付いている様子もなくまるで潮が引いていくように
皆さん帰っていったわけです。

役所どころかいわゆる一般的な会社に勤めた経験のない
私にはこの光景が異様というか別世界のものに見えて
感想を一言で表すと「うらやましい」ですね。

別に公務員の仕事をナメて言ったり皮肉るつもりはなく
少なくとも私が接した区役所の職員さん達は対応も親切で
好感が持てたので悪口を言っている訳でもありません。

だけど

なんとも安直な発想だがやっぱり
公務員=平穏で安定した暮らし
というイメージは強まるばかりで
夢を追う人生もそれはそれで面白いが
生まれ変わったら区役所に勤務してみたい・・・

と思う今日のこの頃
です。
00 : 59 : 52 | 日常、つぶやき | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<マイブーム(死語) | ホーム | さすがに「明けまして」を言うには遅すぎかな・・・>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://schmin.blog88.fc2.com/tb.php/46-f89aa5a8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |