スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
はやく夏が過ぎてほしい
2008 / 08 / 29 ( Fri )
期間限定ジフ

しばらく(いや大分)更新ができずにいました。
決してオリンピックなんぞにうつつを抜かして
だらけていたわけじゃありません。
ちょっとだけ見てたんですが・・・

8月は
他人に苦しめられたこともあり
自分自身にがっかりというかうんざりな出来事が多く
自分がゴミみたいに思えた時間が長かったです。
ま今もですが・・・

ではまた。
スポンサーサイト
23 : 16 : 37 | 日常、つぶやき | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
プリンタ(-)
2008 / 08 / 07 ( Thu )
最近だらけすぎ・・・


どうやらプリンタ(インクジェットのほう)が壊れたようです。
5年以上前に買った物で当時のコンシューマー向けA4サイズの中では
最上位の代物だったんですが使用頻度は少なく年賀状のプリントアウトが
最大の使命という、ちょっともったいない使い方をしていました。
そいつが高画質印刷をバリバリこなすことなく逝っちゃったわけですから
本人はさぞかし無念だと思います。
そろそろEPSONの製品にも嫌気がさした所ですし、まあこれをきっかけに
ちょっとメーカーを変えて買い直したい気持ちですがそうするとせっかく
買っておいたインクの詰め替え用のキットが無駄になる・・・まさかこんな
あっさり壊れるとはなぁ・・・

すぐに買うかどうかは別として一応調べてみたんですが
どうも最近は複合機が幅を利かせているっぽくて
色々できて値段も安い上に昔と違って画質も結構高いレベルにきているようです。
無線LAN対応なんてすごい奴もちらほら・・・こういう分野も着実に進化して
いるんですね。 

PCのデータという目に見えないものは信用できないので自分の絵とか
プリントアウトして保存しておこうかなという考えはありますがそういう目的なら
A3サイズ対応のがほしいけど、今までのような使い方しかしないという前提なら
この際、割り切って廉価モデルをでもいいかなと思います。
安い奴でも画質はそこそこあるし(むしろインクの燃費のほうが決め手ですな)。

本題からは逸れますがちょっと表記の仕方が気になって検索したら
EPSONは「プリンタ」、canonは「プリンター」と表記。
全体的には「プリンタ」のほうが若干多いようです。
どうでもいいかもしれませんが。
23 : 55 : 06 | PC関連 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
SAI(CGネタにつき興味のない人が読むと大変つまらないです)
2008 / 08 / 01 ( Fri )
こいつもSAIで塗っています

長年(といっても7年弱)メインの絵描き道具として使っているPainterの代わりに
最近SAIという純日本産のソフトを試していますがその世界では話題になって
いるだけあって良さがあります。
まだ全然使いこなしてはいないと思いますが、もうこれは手放せないかもって
思うようになってPainterをほっぽって浮気しっぱなし状態です。

とりあえず

(Painterより)軽い
(Painterより)安定している
(Painterより)簡単、手軽
(Painterより)値段が全然安い、 10分の1以下

・・・って感じです。
でもこれだけならほかにもいくつかソフトはありますがSAIが決定的に
優れている点は手書きの再現性と、色と色をきれいに混色できる(ぼかせる)
ところです。

そもそも私がPainterを使う最大の理由はアナログ画材の再現能力が高いのと
色の境界線をムラなくぼかせるからで、はっきり言ってこの2点はPainterの
独壇場だったんですがその牙城をSAIがあっさり(?)崩してくれた気がします。
特に手書きっぽさにおいてあるいはPainterを超えている気すらしています。
それに色塗り以上に話題になっている線画作成の特徴的な能力がまた目を引きます。
最初にSAIに触ったときはこの線画の機能に感動して早速漫画の背景書きに
活用させてもらいました。 これはもう1年以上前のことです。

褒めてばかりですがまだ歴史が浅いので物足りないと感じる部分ももちろんあるし
「絵描き」に機能を絞りすぎてCGならではの便利で派手な機能は
非常に少ない・・・といった印象ですね。
Painterにはまだまだ他にない良さがあるので(あってほしい・・・)完全に
他のソフトに乗り換えることはないと思いますがもしPainterの製造元が
今の姿勢(バグの放置プレイ)を直さないままSAIがどんどん強力になっていったり
また第三のライバルソフトが出てきたらさすがにPainterに固執する根拠が
なくなる日が来るかも知れません。

今のところ知名度というか「ブランド力」があって使っていること自体のステータスが
あるので(あ・・・ミーハーな自分)地位を確保しているけどこのままだと
危ういな・・・ 

もっと頑張ってもらわないと・・・Painter!!!
23 : 55 : 47 | 絵、CG | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。